世界の不思議な昆虫、生物

1名無虫さん2013-06-27 02:56:19

教えて下さい

36名無虫さん

>>1君さあ…何でこんなスレ立てたの?

___           , -—— 、

rュ,—— 、 r":::::::::::::::ヽ、      /     :::ヽ

‖|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ     | 、  、 ::::|  アッ…アノ…

‖ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ      ヽ  A  .::::/  目立ちたくてつい…

‖        ヽ::::::::::::::::/ソ         >   <

‖     __ イ二二二ニト、_    /     \

||    /             /ヽ、 | |    | ::|

||   ./ !           /  ハ、| |    / .::/

||_ / |               〈_   ハ ‾‾‾‾‾‾‾‾‾/

__/〈  !             /\_  \               /

ヽ/ ‾‾‾‾‾ ヽ Y   ヽ__ノ           /

———|             |  |——──────——

|             |  |

6名無虫さん2013-06-27 05:46:03

ゴキブリをゾンビ化させるエメラルドゴキブリバチ

zombie cockroach

7名無虫さん2013-06-27 05:55:51

シャチホコガ幼虫

ウストビイラガ幼虫

ヘラクレスサン幼虫

ツノゼミ

サンヨウベニホタル

オオトリノフンダマシ

テナガカニムシ

キマエコノハ

ハエ+カマキリ=ミナミカマバエ

世界最大の蛾 与那国島で発見されたヨナグニサン

8名無虫さん2013-06-27 06:13:33

ミイデラゴミムシ

体内で合成した過酸化水素とヒドロキノンを反応させて生成した100℃以上のガスを敵へ噴射して攻撃する

9名無虫さん2013-06-27 06:15:58

ムカシエビ

すべて小形種で体長2ミリメートル以下。井戸水や洞穴、河川の伏流水など光の当たらない地下水中にすみ白色で半透明。

体は細長い円筒形で、目は完全に退化している。紫外線に当たると速やかに分解する。

33名無虫さん

>>6のハチはテレビ&電通主導でエメラルドゴキブリバチになっちまった

セナガアナバチ という昔からの和名がある仲間だったのになあ

Ampulex属のハチだよなあ

>>7はヨナグニサンが与那国にしかいないような2chで通常運行の書き方だなあ

東南アジアのほぼ全域に生息する

但し、フィリピンのものを別種のカエサルヨナグニサンとする場合もある

またヨナグニサンと同サイズの、似ているが微妙に違う形のガが数種いる

上のほうにヘラクレスサンというのがあるがこれは翅の総面積でヨナグニサンより大きい

hhttp://rajaampatkako.at.webry.info/201104/article_4.html

後翅も長いんだよな

カエサルヨナグニサンも、これほどではないがやはり後翅がやや長い

またナンベイオオヤガ hhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%99%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%A4%E3%82%AC

は前翅が最も長いガだ

ちなみに後翅が最も長いのはマダガスカルオナガヤママユ

hhttp://d.hatena.ne.jp/kazuyo1014/20120308/1331167957

>>8ゴミムシの仲間で同じような昨日を持つものは多い

定積変化なら200℃になるが、空中に噴射されていく形式で膨張されるので100℃になる

>>9>>14 マンボウの切り身を日向に置いておいても、酵素その他で分解してアミノ酸やペプチドの豊富な液体になってしまう

>>10 よくゴライアスオオツノハナムグリが100gだったって話があるが、

100年前にフランスのル・ムールトがフランス領のアフリカ植民地から人が持ち帰ったものを羽化させたら羽化後数日後に100gだったというのが

真相かなあ?

ゾウカブト類の特大個体の方が大きいのでは?という人もいる(完全に固まっても74gだったらしい)

43名無虫さん

これってカマキリの幼虫?

44名無虫さん

>>43

立派な羽根がある時点で成虫。

ヘビトンボとかカマキリモドキとかそこらへんじゃない?

45名無虫さん

>>44

ググッたらカマキリモドキっぽいね!

ありがとう

48名無虫さん2013-09-19 18:48:44

マメジカの事か?

68名無虫さん2013-11-14 20:05:13

ツノゼミ

128名無虫さん2014-03-11 22:32:25

>>68

ツノゼミかわE

69名無虫さん2013-11-14 20:06:36

h

h

羽にアリの模様があるハエ

73名無虫さん2013-12-12 19:46:10

>>69-70ネタだよね?

75名無虫さん2013-12-12 20:55:44

>>73-74

hhttp://en.wikipedia.org/wiki/Dracula_benedictii

ドラクラ・ベネディクティ はコロンビアの中央コルディエラ山脈と西コルディエラ山脈に見られるランの1種である。

本種は、ボヘミアの収集家でこの種類を発見したベネディクト・ローゼルにちなんで名付けられた

80名無虫さん2013-12-24 08:32:49

【速報】クソ気持ち悪い蛾 発見される 動画ヤバすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww

hhttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387372639/

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/18(水) 22:17:19.61 ID:1q5QWtunP BE:4105809195-PLT(12000) ポイント特典

hhttp://www.youtube.com/watch?v=QQlhGT2VMOQ

hhttp://geekologie.com/2013/12/wtf-was-that-male-moth-displaying-its-pr.php

余りに気持ち悪い蛾が発見される

くわしくは動画を見て欲しい

なおフェロモンを開放するためらしい

81名無虫さん2013-12-24 14:21:45

>>80

改変動画じゃなくて本家貼ったがいいと思う

hhttp://www.youtube.com/watch?v=Fs1Qa5m6CEo

82名無虫さん2013-12-26 15:20:14

>>81

>シロヒトリの♂は♀を誘う発香器官を持っています。

コレマタ(coremata)とは、発香性の鱗粉や毛束を持つ反転可能な嚢状部の事で-す。

シロヒトリではコレマタが非常に大きく、これを観察するために

死んだ蛾を固定して胸から空気を吹き込んでみました。

これまた勉強になりました

84名無虫さん2014-01-01 00:34:20

【速報】黒い毛の塊を突っついた結果wwwwwww 新年早々鳥肌がおさまらない

<img src='http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388503841/

‘>

That’ll teach him! Curious cameraman runs screaming as swarm of creepy crawlies charge towards him after he investigates ‘hairball’ that’s actually their nest

Read more: http://www.dailymail.co.uk/news/article-2531661/Creepy-moment-dozens-spiders-come-scurrying-clump-hair-disturbed.html#ixzz2p4CUkTCU

87名無虫さん2014-01-02 10:28:28

>>84

可愛いじゃん。

94名無虫さん2014-01-23 05:24:03

昔砂浜で見た生物?を描いてみたんだが、これが何なのかわかるやついたら教えてくれ

95名無虫さん2014-01-23 15:28:08

>>94

なんちゅう大雑把な絵だかw

軟らかかったら、エスパー回答でユムシの一種かも

96名無虫さん2014-01-23 17:59:21

>>95

すまんw 絵下手なんだww 柔らかいと言うより硬かったなー

97名無虫さん2014-01-23 21:09:40

>>96

瀬戸内海だったら、カブトガニってのはどうだw?

もうちょっと具体的な時期、場所、大きさや色とか形状位は覚えてないのか?

98名無虫さん2014-01-24 01:17:18

>>97

場所は大阪の二色浜って所で時期は夏だった色は黒かった大きさはピンボールぐらいだった。

103名無虫さん2014-01-24 23:29:06

>>98

ピンボールってどのくらい?ビー玉くらいかな

平面的ならまずカブトガニだろうね

104名無虫さん2014-01-25 00:44:21

>>98

なんで生き物とわかったの?

動いてた?

131名無虫さん2014-03-12 13:26:47

>>128

如何なる適応上の意味があって、あんな形態に進化したんだろうな。

134名無虫さん2014-03-15 15:26:46

ヨツコブツノゼミやアリカツギツノゼミはアリ関係だと思うよ

あとは新芽や棘とかだろう

現存しない何かに未だに擬態してるものもいるのかもしれない

135名無虫さん2014-03-15 22:23:36

>>134

前者だとしたら、どういう相互関係が考えられるの?

136名無虫さん2014-03-16 13:50:28

>>135

危険な捕食者への擬態

137名無虫さん2014-03-16 14:30:46

>>136

あの形態がベイツ擬態ってか?

143名無虫さん2014-04-28 13:52:28

>>143

本州なら

クロアゲハ

カラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

この辺りじゃない?

144名無虫さん2014-04-28 13:54:05

>>143

ソース元ね

hhttp://www.j-nature.jp/butterfly/zukan/japan/ageha.htm

163名無虫さん2014-11-01 07:26:53

お世話になります。

私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。

浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては

受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい

てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。

このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も

返信がないとう状況になっています。

私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております

ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

・艦これ   http://s-at-e.net/scurl/KanColle.html

・BRS     http://s-at-e.net/scurl/BRS.html

・ベヨネッタ http://s-at-e.net/scurl/BAYONETTA.html

・風ノ旅ビト http://s-at-e.net/scurl/JOURNEY.html

・2012      http://s-at-e.net/scurl/2012.html

・プロメテウス http://s-at-e.net/scurl/Prometheus.html

・アバター    http://s-at-e.net/scurl/Avatar.html

大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203

に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。

この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。

hnps203@gmail.com

165 【東電 72.5 %】 2014-11-03 10:28:30

>>163

ふーん、相変わらず下らない無差別大量絨毯爆撃カキコしてるんだね。元気でなによりだ。

話は変わるけど、

神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?

被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

hhttp://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&amp;sns=em

まあ、こっちに座れよ。薩摩白波のヤクルト割りでも奢るよ。一杯呑んで落ち着くんだ。

166名無虫さん2014-11-06 13:55:26

イワサキセダカヘビ

八重山諸島の石垣島と西表島にのみ分布している固有種。

このヘビはオキナワウスカワマイマイなどの一部のカタツムリだけを食べるという奇妙な生態を持つ。

解剖学上、歯列が左右対称ではないため、右巻きのカタツムリを食べるのは得意でも左巻きのカタツムリは上手く食べられない。

236名無虫さん2016-06-25 21:20:13

>>166

八重山諸島の石垣島と西表島に生息するイッシキマイマイはカタツムリで唯一自らしっぽを切って天敵から逃れる自切行動をする。

島にはカタツムリだけを食べるイワサキセダカヘビが生息するので天敵から逃れるためにこのような進化をしたと考えられる。

天敵のイワサキセダカヘビに襲われるとイッシキマイマイは自らしっぽを切って自分の殻の中に隠れる。

しっぽが切れた部分は数週間で再生するという。

174名無虫さん2015-01-19 13:58:35

ギイギイ鳴くクモかクモっぽい黒い虫っていますか?

(5メートル以上離れてたんで仔細確認できず)

183名無虫さん2015-02-15 00:51:07

しっぽをクモのようにして鳥を誘い込む蛇が凄い これ進化論であり得るの?誰かが作為的にやってるだろ

<img src='http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1423928940/

‘>

Warning: Spider eats bird at the end so if you're not into the circle of life you might not want to watch the video. This is a video about the spider-tailed ho...

WTF Was That?!: A Real Snake With A Fake Spider For A Tail It Uses To Attract Prey

184名無虫さん2015-02-15 01:02:52

>>183

進化論で矛盾してる点があるなら、どこがそうなのか指摘してくれよ。

187名無虫さん2015-02-16 16:39:42

>>184

嫌儲は定期的に進化論否定スレが立つ

なんだかんだでバカのふりが一番釣れるからな

208名無虫さん2016-02-25 22:34:53

クロスッポン

バングラディッシュにある寺院の人工池にのみ生息している

現存する全固体が人工の池で生息しているという極めて異例な動物

その総固体数は300頭未満で参拝客からエサをもらって生きている

209名無虫さん2016-03-14 13:09:30

犬とタヌキの、種族を超えた愛が奇跡を起こす 「イヌキ」爆誕!

fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1457867508/

犬とタヌキの不思議な恋物語 戦後の京都にファンタジー

まちには進駐軍の車が行き交う。米兵と腕を組み歩く女性の姿も。戦争の名残を引きずった1950(昭和25)年の夏。

京都市上京区にある飲食店に植わったイチョウの巨木の下には、1匹の雌犬がたたずんでいた。

あるとき、タヌキが姿を見せるようになる。緑の葉が黄色に変わるにつれ、2匹の仲も深まっていく。

やがて新しい命が生まれる。これは、犬とタヌキの愛の物語。

■舞台は神木のイチョウ

物語の舞台は、上京区一条通七本松西入ルのすし屋「糸源」。

店の奥に樹齢400年と伝わるイチョウの木が今も厳かにそびえ立っている。

戦後の食糧難の時代、1杯2円50銭でかき氷を売り始め、その後、すし屋となった。

創業者の次女で、大おかみの西條義子さん(93)は、

「この辺りは寺の跡地で、店を開いたころは背丈ほどもある草むらやった。

イチョウは『神木だから切ったらあかん』と言われました」と振り返る。

西條さんが犬とタヌキの物語を語ってくれた。

219名無虫さん2016-05-12 08:48:07

メガネザル

体長に比べて目が最も大きい動物で驚異的な視力と暗視能力を持っている。

メガネザルの目は脳よりも大きく、頭蓋骨に直接固定されている。

しかもあたりを見回すときは首を真後ろまで180度回すことができる。

255名無虫さん2017-05-25 19:10:22

海の底にもドラマがある。捕食した魚を解体し、中から小さな魚を取り出す深海エビ

hhttp://karapaia.com/archives/52239504.html

hhttps://www.youtube.com/watch?v=bnCQSoQSv3g

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする