【原木】きのこ栽培総合2株目【菌床】

1しいたけお2011-07-24 15:47:59

どうやら元々きのこ栽培というものは農家の冬の副業として始まったらしい。

ということできのこ栽培シーズン到来です。

原木栽培の方は雪解けまで待って、菌床栽培の方は準備を始めましょう。

『画像アップローダー』

◆フォトフォト (p)hhttp://phot2.com/

◆バンチ (p)hhttp://www.bannch.com/servlet/bbs/17403

◆ピクト (p)hhttp://www.pic.to/howtoup.html

◆ピタ (p)hhttp://pita.st/

ピクト、ピタを使う人は「PCからの閲覧許可」を忘れずに。

テンプレは>>2-。改善点等あったら教えてください。

前スレ

【原木】きのこ栽培総合 株目【菌床】

hhttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinoko/1230676972/

34しいたけお2011-10-06 18:41:36

ホダ木でシイタケ栽培を始めてはや一年経過。やっと採れたどーー!!

こないだの台風の後から顔を出し始めて、昨日と一昨日の雨で

収穫サイズになりました。

今日の酒の肴はシイタケのバター焼き!肉厚、歯ごたえ最高!ウマー

ちなみにうちのホダ木はホムセンで処分価格だった一本¥500のやつを12本導入。

コナラが9本、桜が3本ですが、うちの環境には桜が適してたみたいで

桜の原木からの発生率がすごく良いです。

日当たりの良い場所なので寒冷紗で日よけをしていますがナメクジが寒冷紗に付くのが悩みです。

原木栽培は面白いので、今度は自分でホダ木に菌を打ってみようと思ってます。

もう何本か原木増やすぞー

35しいたけお2011-10-06 22:51:59

>34

へぇ、桜でいい成績出るんだ。

そういやナメコの余りでサクラにシイタケ打ったのが一本あったな

2夏経過したからこの秋出ると思う

期待してなかったが楽しみになったよ

ドリルとビットと延長コードとトンカチの準備はok?

原木は近くのJAでは1本¥315だった

種は500個で¥1300位だったような

40342011-10-08 20:56:43

>>35さん 貴重な情報をありがとうございます。JAでホダ木が¥315てすごく安いですよねー

早速最寄りのJAに問い合わせてみようと思います。

ちなみに、うちは親父が電気屋だったのでドリルや工具類がありますので何とかやれそうです。

キノコの栽培って楽しいなー まずはシイタケがたくさん採れるように頑張ります。

シイタケが上手くいったらナメコとかにもチャレンジしようと思います。

(今日はコナラのホダ木にも小さな芽が出てました。楽しみ!)

41しいたけお2011-10-08 22:44:49

>40

ビットはストッパが付いてるのがイイよ

工具用のストッパ無しの穴あけるだけのヤツだとやり辛い

勿論穴はあけれるけど、かなりやり辛い

シイタケビットて名前で売ってるから

それなら間違ないかと

47しいたけお2011-10-25 23:52:09

>45

晩成種は芽も出てないよ

早漏気味のが5個位採れたけど

まだあまり出てこないなぁ@長野

今週末あたりからポッチが出てくるかと

51しいたけお2011-11-07 12:54:39

菌床って自作できないかな?

豆の皮とか卵の殻とか見ると、上手く作れそうな気がするんだが、

挑戦したことある人いますか?

52しいたけお2011-11-07 23:51:47

>>51

挑戦したことあるが、殺菌の工程が難しい。

電子レンジじゃ十分な殺菌はできないから、消石灰でやることになるんだけど、

浸透が甘かったり量が少ないとすぐカビだらけになるし、多すぎても何も発生しないし、

殺菌がうまくいっても気を抜くとその後の工程でコンタミしちゃうから。

あと、基材の種類にもよるが、家庭で作ると臭いがな。。。

腐葉土とか100%バークとかならまだいいんだけど、

茶殻とかコーヒー粕とか使うと、正直部屋に置いとけないレベル。

55しいたけお2011-11-09 03:02:06

>>52

菌床が子実体発生しないうちにほぐして、基材を何割か追加して混ぜて詰め直すって方法で

殺菌工程なしで増量していけないかな?

クワガタの菌糸瓶ではほぐして詰め直しって方法は当たり前にされてるみたいだけど。

58しいたけお2011-11-17 12:17:55

>>55

種苗登録品種(子実体発生の為に販売されてる品種ならまず間違いなく)なら

拡大培養の違法行為だよ。

60しいたけお2011-11-18 02:05:05

>>58

技術的に可能かどうかって話なんだが

菌床自作の是非をなんで俺に言うの

61しいたけお2011-11-19 15:11:50

>>60

品種によっては可能かもしれない。ヒラタケなんかはたぶんいける。

マッシュルームとかは難しいな。

ただ、加える基材は殺菌した方が良いぜ。

64しいたけお2011-11-23 04:37:23

>>61

滅菌したら普通の菌床だよ

滅菌過程が難だからそれをどうにかできないか考えてるんだが

79しいたけお2011-12-25 20:22:05

何故かというと3月になると害菌が活発になり始めるから。

それに玉切りしたらすぐにでも植菌しないと木口から害菌が侵入する。

80しいたけお2011-12-26 12:54:45

>>79 椎茸を栽培したいと思ってます。 もう玉切りをしてしまいました。

一週間前くらいですが、もう使い物にならないですかね? 

81しいたけお2011-12-26 13:16:05

>80

今の寒い時期なら一ヶ月くらいは大丈夫だと思うよ。

それからいくら玉切りしたとしても肝心の木が乾燥してないとダメ。

伐採してすぐに玉切りしたなら木口がヒビ割れするまで植菌は我慢。

乾燥せず生のままで植菌してもシイタケ菌が伸びていけないから失敗する。

82しいたけお2011-12-26 14:08:00

>81 教えていただきありがとうございます。 頑張ってみます。

乾燥方法は自然乾燥に限るのでしょうか? 度々すみません。 

83しいたけお2011-12-26 19:20:09

>>82

乾燥させるときは絶対に直射日光に当ててはダメ。

雑菌が付くのを防止するため直接地面には置かず、

枕木を使って、木の隙間をあけて井桁に積み上げて

上部に藁や枯れ枝を載せて、風で乾かす方法で!

84しいたけお2011-12-27 09:59:12

>>83 なるほど。 有難うございます。  ですが、もう

一週間〜二週間くらい直射日光の当たる場所で、直接地面に置いてます。

上部へも何も載せてないです。 まずいですね。 早速対処します。 

104しいたけお2012-02-19 23:26:53

>>103

なるほど〜、ありがとうございました。

123しいたけお2012-03-20 15:14:52

メーカーの説明によればちょっと休憩

みたいに書いてありましたが、すぐでいいのかな?

124しいたけお2012-03-20 17:19:49

>>123

休憩ってのは次は新しい芽が出るまで少し時間がかかるよってことではないかな?

水やりはいままで通りやっといた方が吉

137しいたけお2012-04-14 20:06:12

油かすも糠も身近にないんだよ

タダに近い値段で大量に欲しい

138しいたけお2012-04-14 22:22:21

>>137

だったらますます糠でしょ、、

米屋さんに行けばキロ60円くらいだよ。

140しいたけお2012-04-15 16:01:26

>>138

hhttp://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/463.html

216しいたけお2012-10-20 17:47:23

私の好みは・・・

つぼみ:さっと湯がいて大根おろしと和え、お好みで醤油やポン酢をかけて食べる。

ひらき:各種鍋の具、味噌汁やすまし汁の具などに使う。

原木栽培も美味いけど、菌床も侮れない。

2年ほど前に菌床ブロックを原木と同じように転がしておいたんだが

当然原木と同じ期間しか発生しないけど、「え?コレが菌床もの?」と

驚くほど大きな物がとれた。言われなければ菌床と気付かないレベル。

227しいたけお2012-11-10 10:39:52

舞茸に続いてなめこが発生し、今朝収穫してきたのでUP。

最近、いい具合に雨が降ってなめこが伸びる伸びる。

hhttp://image21.bannch.com/bs/M302b/bbs/17403/img/0257315922.JPG

原木:サクラ(ヤマザクラ)

種菌:森産業(1号、2号、3号)加川(早生)

植菌:2012年2月頃

普通、植菌から2夏越したら発生するんだけど

なめこにとって環境がいいのか、毎年植菌した

1年目にわんさか発生してる。

233しいたけお2012-11-11 13:41:21

>>227

美しい。実に美しい。

231しいたけお2012-11-11 02:51:44

>>230

>>216でも書いたけど菌床も侮れない。

2年ほど前、舞茸の原木作成時に栄養体(広葉樹オガ粉とフスマ、米ぬかと

水の混合物)が20リットル程度余って、もったいないからそれを袋詰めにして

殺菌した後に余ったなめこの駒菌を放り込んで菌床を作った。

原木栽培一辺倒で空調設備なぞないから、その菌床を原木と同じ所で

地面に転がしておいたら原木物に負けず劣らずの良質のなめこが収穫できた。

目から鱗で菌床を見直した。

232しいたけお2012-11-11 02:57:44

>>231

へー、すごいな。

そういえば実家にメリクローン用のガスオートクレーブがあったから

やってみるかな。でももう古いから危ないか..

294しいたけお

かしわの葉っぱの堆肥?

から生えて居たキノコ

10センチ近くある。

アカモミタケに見えるけど、

食べられるかな?

297294

>>294

よく調べたら、

ドクササタケと言う、見た目うまそうな、

陰湿で恐ろしい毒キノコでした。

食べたその時は中毒症状は出ないが、

4〜5日のちに、全身の末端が焼け火箸を当てられた様に腫れ上がり、痛み止めどころかモルヒネも効かず、1ヶ月苦しみ続けるそうです。

302しいたけお

>>297

俺もこの手のキノコは初感ドクササコ?とは思った

で、アカモミタケでggったら、なんだか合ってる風に見えた

堆肥から生えてたみたいだから書かなかったけど、これで毒ササコなのか

カヤタケ科の奴はよっぽど自信が無きゃ怖くて喰う気しないや

303294

>>302

ドクササコは10センチ程度、しかも九州には生息例が無い。

<img src='http://mushroomsindex.com/result0061.ht

九州だしカヤタケな気がしてきた。

カヤタケは

綿棒で押した様な班があり、肉厚…カヤタケか?

収穫物

‘>

しかし、傘がデカイ12〜18センチある。

山ほど取れたんだが全て廃棄した。

338しいたけお2013-12-08 02:19:56

いやそういう意味じゃなくて、人体に有害かなって

339しいたけお2013-12-09 07:44:34

>>338

胞子は吸いすぎると花粉症みたいにアレルギー起こすよ。

ぶっちゃけ有害。

346しいたけお2013-12-19 00:20:30

廃菌床入手できるところないだろうか

412しいたけお2016-02-11 13:32:23

亀だけど

>>346

ウチの近くのキノコ栽培しているところにお願いしたら分けてくれたよ。

通常は業者に頼んで引き取ってもらっているらしく、タダでくれた。

ただし、「積み込む機械がペイローダーしかないから軽トラで来るならコンパネ持ってきてね」と言われた。

で、コンパネを立てこんでドサー

多すぎるw

350しいたけお2014-01-07 21:27:25

シナ産はセシウムの心配はなくとも他にヤバいもんが混じってそう。

園芸用のバーミキュライトに石綿が混じってるとかよく聞く話だし。

417しいたけお2016-02-23 12:07:59

>>412

今年初朝鮮するビギナーなんだけど、それってどんな使い方するの?

椎茸だと普通に駒菌を打つ方法しか知らないんで、出来れば詳しく知りたい。

おながいします。

419しいたけお2016-02-24 20:54:37

>417

廃菌床は畑にすき込んで堆肥として使うんだよ

420しいたけお2016-02-25 09:39:02

>>419

なるほど、それは良さそうですね!

朽ちたモノを見たことありますが、分解も早くてメッサ土に良さそう◎

ありがとうございました。

422しいたけお2016-02-27 15:11:44

植菌後のホダ木って仮伏せした方が良いのでしょうか?

そのまま山の檜の下に持って行けという人が居ます

あと、一定期間は毎月天地返しの裏表を返す様にホムセンの説明書きに書かれてますが必要でしょうか?

426しいたけお2016-02-28 18:56:44

>>422を読み間違えたかもしれません

地域差がありますがヒノキ林の下というのは仮伏せに適している場合が多いです

ヒノキは常緑樹で木洩れ陽の当たる木陰を作り、適度に乾燥して風通しが良い場合が多いですよね

何より広葉樹や枯れ木が少ないので、椎茸栽培の雑菌が少ない

家の近くや広葉樹林よりも仮伏せに適しています

積極的にホダ化を促すために、適宜散水したりホダ木を積み替えるならともかく、仮伏せして放置ならヒノキの下というのは正解の一つだと思います

天地返しは基本的には本伏せ後の作業です

ホダ木に刺激を与えて子実体の発生を促し、ホダ木の水分状況を変えることで下半分は湿潤で早期に朽ち果て、上半分は水分不足で子実体の発生が減ることも防げます

種駒は、可能であれば形成菌も試してみてください

シイタケオオヒロズコガの被害は激増します

427しいたけお2016-02-28 19:42:22

>>426

いえいえ、読み違えてはないですよ。

ありがとうございます。

檜の下とは本伏せの事で、仮伏せは刈り取った笹をかぶせて更に遮光ネットをかぶせる予定です。

適度に散水出来る範囲に設置して熟成させます。

自分らの住まいは緑豊富な田舎なので、みなさん大抵本伏せは檜の下に設置されてますよ。

山を持ってない人は足場用のメッキパイプのやぐらに遮光ネットです。

で、仮伏せ無しにすぐ檜の下に設置するのはいかがなものか?(メリット・デメリット)

という質問でしたので非常に明確でピンポイントなアドバイスを頂けたと感謝しております。

439しいたけお2016-03-24 11:07:37

原木栽培だとボダ木というものがありますが、菌床栽培における

ホダ化とはどういうものなのか知っている方いますか?

ぐぐってもなかなか理解できないもので。

440しいたけお2016-03-24 14:28:16

>>439

検索してませんがニュアンスとしては原木は菌の植付け前後、ホダ木は熟成した状態でしょうか

従ってホダ化とは熟成が進んで収穫可能な状態を指すと理解すればどうでしょう?

443しいたけお2016-03-25 19:20:48

>>440

なるほど、ありがとうございます。

菌床内の菌糸が増えて熟成した状態。

つまり、培養の最終段階で原基形成の準備ができたということですかね。

468しいたけお2016-04-15 21:18:04

知人にしいたけ菌床栽培キットプレゼントされてからはまりました

元々きのこが好きだったので一気に火が着いた形です

菌床栽培を年中室内で行いたいのですが、夏場は培養、特に芽出し 冬場も培養が大変そうです

この辺を保温性のいい大型クーラーボックスを駆使してやりくりしようと思うのですが現実的でしょうか?自分なりに色々考えてみたのですが…

高温の夏は室内かクーラーボックスで培養

芽出しはクーラーボックスに保冷剤を入れて対応

ただ庫内が真っ暗だと原基が生成されないのでこの辺をどうしようか考え中

低温の冬はクーラーボックスをどうにか温めて培養

ただどう保温しようか考え中です

何万、何十万とする恒温器やインキュベーター等の電気代を食う空調設備はなるべく使わない方向でいきたいです

470しいたけお2016-04-15 23:04:45

>>468

冷蔵庫買えば?

機種にもよるけど野菜室なら5-8度を保てるよ

471しいたけお2016-04-16 06:28:18

>>468

真っ暗でも原基形成するけど、そのままでは色がつかない。

ある程度の光を当てないと白っぽいきのこになるよ。

日が暮れたらクーラーボックスに入れて朝になったら出してあげれば

変温管理にもなるし、自然の摂理にのっとった栽培方法ではないかな

発生刺激は変温管理が鉄則ですよ

472しいたけお2016-04-16 08:41:30

>>470

どうもありがとうございます

野菜室は考えたのですが、5-8℃では温度が低くはないでしょうか

それで平気なら培養以外をクーラーボックス内で管理する必要も無さそうなのでいい感じですね

きっちり育ってくれると嬉しいのですが

>>471

どうもありがとうございます、勉強不足でした

しっかり原基形成するんですね

ただ白っぽくなってしまうならやっぱり光は必要ですね

変温管理は意識してませんでした…確かに発生刺激は必要ですね

ただ夏場の日が出てる時に出しておいて弱ったりしないでしょうか?種類にもよるのですが一応シイタケです

芽出しや生育をクーラーボックス内にしようかと考えてる理由がそこなのです

30℃はいかないと思いますが、25℃前後にはなると思います

まだまだ初心者なのでアドバイス助かります

473しいたけお2016-04-16 19:17:05

>>472

俺も勉強して間もないんだけど、3か月くらいネットで情報をみてると覚えることは決まってる感じがする

温度、湿度(水分量)、休養、浸水、散水、青カビ対策、芽かきなど。

夏場は暑すぎても駄目だと思う、空調などで管理できないくらい温度が上がってしまったら

散水するくらいの対策しかないみたい。25℃くらいなら大丈夫かなぁ。

品種によって発生温度の幅は違うけど10度以下は下げ過ぎかなと思う。

間違ってたら補足よろしく。

474しいたけお2016-04-17 19:13:43

>>473

自分もついひと月前からネットで調べ始めた程度のものです

やはり散水くらいしか無いですよねえ…

まだ夏場を迎えたことがないので今そこまで考える必要は無いのかも分かりませんが

どうしても夏場を凌げないようでしたら、強引ですが適当な暗所に凍らせたペットボトルなり置いてみたり適当な光源置いてみたり、色々対策考えてみます

発生温度はやっぱりそうですよね、自分も調べてみたらヒマラヤヒラタケを除いてやはり10℃は必要みたいです

ヒマラヤヒラタケは8℃〜25℃らしいですが何て力強い品種なんだろう…

色々どうもありがとうございます、夏と冬はやっぱり工夫が必要ですね

492しいたけお2016-05-01 17:10:15

駒打ちした椎茸のほだ木を竹林の笹が積もった所に本伏せしようと思いますが

地面に何か引いたりせずに直接立て掛けても問題ないのでしょうか?

493しいたけお2016-05-02 20:04:39

>>492

他に候補地は無いかな?

出来れば檜木の下で下草刈りが出来る様な環境にしないとスズメバチの獰猛な時期と収穫期が重なるから危険かも知れないよ

竹林しか無いなら出来るだけ環境整備に配慮して気をつけてね

質問への答は諸先輩方にお任せします

494しいたけお2016-05-02 20:34:04

地面からの湿気や熱が直接上がらなくなる養生はNG

ビニールシートどころか穴開き苗箱一枚敷いただけで収量落ちた

496しいたけお2016-05-02 22:43:57

>>493

スズメバチは恐い

程よく雨と光が入る場所って竹林しかなさそうです

ホダ場周りを絶えず整備してスッキリとさせておいた方がいいみたいですね

>>494

では椎茸菌がしっかりホダ木に回ってさえいれば直に立て掛ける方がいいかもしれませんね?

皆さんありがとうございました

497しいたけお2016-05-03 03:00:14

>>496

やぐらを組んで遮光ネットで覆う方法もあるよ

一軒家なら日頃の生活徘徊圏内に設置すれば乾燥期の水打ちも出来るし便利ではあるよ

その場合は遮光率70〜80%程度のネットを使ってください

514しいたけお2016-06-06 22:31:04

シロちゃんと、ついでにややモフの銀ちゃんのもむしってみた

どちらもカビじゃなかったありがとう・・・・・・・血まみれorz

515しいたけお2016-06-07 00:15:16

>>514

傷口からキクラゲやきのこ生えたら完璧

524しいたけお2016-06-17 04:14:06

無殺菌が前提なのか

米ぬかはコイン精米所で安めに仕入れられるって事と、秋なら栄養分は少なめだから栄養多めに足さなきゃいけないけどタダで籾殻が活用できる

どれも農協に聞いてみるのが手っ取り早い

後は米のとぎ汁もいい

石灰水のアルカリで殺菌する方式なら普通の生ゴミも活用できる

物にはよるけど基本的に栄養分を足す必要なし

ただし粉砕、乾燥等の手間が加わる可能性は高い

ヒマラヤヒラタケはかなり強い菌だけどこれからの季節は温度に気を付けて

個人的には無駄にしないためにも殺菌は勧めたい

526しいたけお2016-06-17 05:46:11

趣味で菌床栽培やってる人って温度・湿度の管理はどうしてるの?

味は原木栽培の方が風味良く美味いと言われてるけど実際どう?

あと収穫は年中通して得られますか?

527しいたけお2016-06-17 08:33:29

自分の場合は年中やりたいからこれだけの為にワインセラー買ったよ

ランニングコストしか見てなくて初期投資の元を取ろうとかは考えてない

欲を言えばもう1度か2度高めに設定できたらいいんだけど工夫次第でどうにかなる範囲

湿度も管理できるから培養にはもってこいだね

コンプレッサーなら高額だけど電気代もかなり安め

肝心の育成だけど夏はやや厳し目

ある程度の光が差す場所で適湿、適温を確保するのは少し難しい

自分はワインセラーが2温室だから培養と別に管理できてるけど、無ければ育成容器をクーラーボックス用の保冷剤で冷やしながらとか少し工夫が必要

味の差はそんなに感じないけど香りと歯ごたえはそれなりに差がある

しいたけなら菌床栽培だとやや柔らかめ

見た目もそれなりに差があるかな

530しいたけお2016-06-18 12:05:07

523です

>>524

>>無殺菌が前提なのか

菌床栽培の難しさは殺菌だと思い、この手順を省略できる場合一般家庭でも簡単に行えると思いました

>>米ぬかはコイン精米所で安めに仕入れられるって事と、秋なら栄養分は少なめだから栄養多めに足さなきゃいけないけどタダで籾殻が活用できる

そういえばもみ殻は農協とかで大量に売ってたし代わりに使えるなら使ってみようかな

>>石灰水のアルカリで殺菌する方式なら普通の生ゴミも活用できる

ゼロミエ式は調べてはみたもののこめぬか等の栄養剤を入れると臭いが凄いとのことでしたのでやる必要がないなら

やらない方がいいと思ってました

>>526 >>527

この季節は温度管理難しいんですね

結局いい容器が見つからなかったのでポリバケツの蓋をずらして使おうと思ってました

後ふと思ったのですが、巷で売っている菌床栽培のキットを培地に砕いて入れるというのは可能でしょうか

菌の培地が増えればそれだけ収穫が増えてと思ったのですが

534しいたけお2016-06-22 20:00:36

>>530,532

その殺菌こそ菌床栽培における前提みたいなものだからあまり勧めないかな

ただもちろん培地にもよるだろうし色々試してみて欲しい

ゼロエミ式は臭いもそうだけどある程度密封しておかないとコバエが沸いたりと衛生面も大変

部屋にコバエが沸いた時はストレスでハゲそうだった

もちろん菌床栽培用のキットを砕いて入れる事も出来るね、当然増える

ただそういう事をするメリットは収量の増加よりも成功率を上げることにあるかも、種菌は多い方がコンタミしずらい

でもあれらは既に原基が出来てる状態で売られてるものもあるから少し勿体無い気もする

種菌を買うのとほぼ同額かそれ以下で結構な量の培地が出来るからそういう意味ではいいのかもね

ただメーカーから種菌を買えばそれなりに質のいい菌が手に入る

継代培養するつもりなら質で選んで欲しいな

ワインセラーは調べてもらえればわかるけどそれなりにお高いかも

安いものなら3万程度、高い大容量のものなら10万も超える

蛇足になるけど温度変化が少ない、長寿命、電気代の安いコンプレッサー式を勧めたい

自分が買ったのは6万弱のものだね、まるで興味の無い人には高く感じるかもしれないけど自分には買い得だった

きのこの臭いっていいよね

ただのきのこ臭なんだけどなぜだか自分は森にいるような錯覚を覚える

535しいたけお2016-06-22 20:13:49

>>534

そこは臭いじゃなくて匂いとか香りを使えよw

536しいたけお2016-06-22 21:20:35

>>535

普通に臭いって言ってた

松茸あたりだと香りがしっくり来るんだけど自分でもようわからん

悪い意味じゃないよ

563しいたけお2016-10-09 16:19:24

菌床もホダ木も買った。

食いきれないんだよね。

606しいたけお2017-01-23 22:38:37

大〜小ミックスの1mホダ木60本、

発生するようになったらしいたけどれくらい採れますかね?

607しいたけお2017-02-03 00:19:54

>>606

椎茸ですか?

何にしても60本は凄い!10人家族でも持て余す量で近所にお裾分けが忙しそう

609しいたけお2017-02-05 01:57:28

>>607

はい、しいたけです!

植えて丁度1年経ったので菌のまわった良い香りがしています、

これからは3年に1度60本のホダ木を作る予定なのでしいたけ三昧が楽しみです^^

610しいたけお2017-02-05 09:03:12

>>609

他にきのこ栽培やってるの?

もし無いなら椎茸の本数減らしてでもヒラタケはお奨めだな

649しいたけお2017-03-14 22:00:02

作るのはともかく流通に乗せるとこでつまずくよね

最近はネット通販する個人生産者もチラホラいるけど

650しいたけお2017-03-14 22:37:51

>>649

安定供給できないと取引きしてくれないからだろうな

プロ農家さんが言って一番衝撃を受けたのは、あの人は駒菌を俺らの半分も打たないって事だったな

それでも上手く培養して商業ベースに乗せる様なノウハウは俺らに無いよ

651しいたけお2017-03-14 23:54:29

>>650

このあいだTVで大分の農家を紹介していたが

杉林で伏せること2年だとか。

それだけ置けるんなら菌も少なくて済むだろう。

安定生産のためには一度にある程度の量の原木で発生させるので

場所の確保や購入した数万本の原木を2年寝かすとか

金銭的余裕がなければ苦戦する業種っぽいね。

652しいたけお2017-03-15 00:25:40

>>651

なるほどな、ウチの環境じゃ逆立ちしても無理ッスわ

圃場も三段階ぐらいでローテするんだろうな、つまり3ヶ所分必要な訳だ

あとプロ用の12000回転/分の専用ドリルも本数考えたら妥当だな

656しいたけお2017-03-15 17:55:25

売れ残り以外にも近接して出ちゃった奴とかは形が悪かったりするし

虫食いなんかは綺麗なところだけをスライスして干しシイタケとして売るとか

むしろ最初は干しメインくらいの気持ちでいくとかね。

ちなみに干ししいたけを戻すのは空気を抜く容器に水入れて

空気抜くと5分くらいで戻せるそうな。

手動の小型ポンプ付きの保存容器が市販されてる。

657しいたけお2017-03-15 18:42:01

>>656

キミやけに詳しいが、まさかプロ農家さん?

6586562017-03-15 19:31:05

>>657

パート採用4ヶ月目なのでほぼ素人だよw

677しいたけお2017-03-27 08:10:28

素人が菌床を買うやりかたで月5万の利益出すのって無理ですか?

681しいたけお2017-03-27 12:44:50

>>677

専用施設や設備等、初期投資が必要だよ

682しいたけお2017-03-27 14:45:58

>>681

土地と作業小屋はなんとかなりそう

他にはどんな設備が必要ですか?

683しいたけお2017-03-27 16:49:39

>>682

空調だな。年中通して一定の温度・湿度じゃないと毎月の収穫は無理

684しいたけお2017-03-27 17:07:30

>>683

なるほど

趣味の範囲からぼちぼち勉強してみます

686しいたけお2017-03-28 19:54:07

>>684

どうだろうな、中国産の輸入椎茸と勝負したって割に合わないんじゃないの?

むしろ原木自然栽培を謳って付加価値で捌いた方が効率いい気がする

755しいたけお2017-10-16 07:14:11

そろそろ始めるか。

椎茸て冷凍すると美味くなるんだっけ?

誰かテレビ見てなかった?

756しいたけお2017-10-16 20:47:00

>>755

ほー、初耳ですな

784しいたけお2018-03-31 22:05:30

ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする